2月のワークショップ

2012/01/10

「ちいさな贈り物 バレンタイデー 大切な方へ」
松本里美さんのローチョコレートのワークシッョプをひらきます。
バレンタインデーの前、オーガニックの材料をつかった
ローチョコレートづくりはいかがですか?
・・・・・・・・・・
手摘みのオーガニックカカオ豆からつくられた
うす黄味色を帯びたまじり気のないローカカオバターと
味わい深いローカカオバターを使い、しあわせな気分になるローチョコレートをつくります。
カカオの学名は「テオブロマカカオ」
テオブロマとはギリシャ語で「神々の食べもの」という意味です。
古代文明において神聖な食材であったカカオ。
そのカカオの酵素や栄養素をこわさないようにテンパリングし、
カカオの魅力をおつたえします。
a 2月5日(日) 10時から12時  6名・要予約    →定員に達しました。
b 2月12日(日) 11時から午後1時 6名・要予約 →定員に達しました。
キャンセル待ちをご希望の方は、お知らせください。
料金 3500円(レッスン代・材料費・試食ドリンク込)
持ち物 エプロン・筆記用具
場所 逗子・森の家(逗子市新宿) ご予約の方にくわしい場所をお知らせします
 お申し込み先to3172002@yahoo.co.jp 
松本里美
95年、東城百合子さんのお弟子さんから自然食を学ぶ。
2009年にローフードと出合い、ローフードマイスター1級を習得。
四季のある日本の風土、古人の知恵を大切に、こころのこもったローフードを提案中。一男子の母。

page top
© hirose yuko All rights reserved.