海のかおり

2008/04/30

今日は半袖でもいいくらい、いい天気だった。
風があたたかで気持ちよく
「こういう日がつづくといいのに」と思う1日だった。
夕方、洗濯ものを取りこもうとベランダに出たら、潮のかおりがした。
東京湾から吹いてくる風にのって、
ときどき、海のかおりがする。
この場所に住みはじめて、そのかおりに気がついた。
東京湾からは、距離にしたら大分あるのに
こうやって海の気配を感じられるのがうれしい。
三宅島で噴火が起きたときは
硫黄のにおいがただよっていた時期もある。
最初は「まさか・・・・・」と思ったけれど
何日もつづいたので、あれはやっぱりそうだったのだろう。
夏は、夕方になると海から風がふく。
東京湾の花火の音もその風が運んできてくれる。
海も空も遠くにあるようで、ほんとうは、みんなつながっている。
今年はじめてとどいた、海のかおり。

page top
© hirose yuko All rights reserved.