RIZINE

2008/02/28

Sさんからメールがきたのは、すこし前のこと。
六ヶ所村再処理工場反対のパレードに参加したことを
この日記で読み、連絡してくれた。
Sさんは、以前に行われたパレードに参加していたそう。
NO NUKES MORE HEARTS で。
Sさんとは、いっとき、同じ習い事をしていた。
でも、会っていたときは、環境問題のことなど、話したことなかった。
いきなり、原子力発電所の話ができるほど
またまだ、オープンではないから。
Sさんからのメールは、冊子を送ってくれるという内容だった。
それからしばらくして『RIZINE』がとどいた。創刊0号。
読んでみると、原子力発電所のこと
六ヶ所村再処理工場のことが、わかりやすく説明されていた。
字がちいさいので、
活字を読みなれていない人や年配の方は、
読みづらいかもしれないけれど、よくできたものだった。
夫と「わかりやすいね」と話した。
それから1週間後。今度は、ずしりと重い荷物がとどいた。
「なんだろう?」と思っていたら
『RIZINE』が100冊はいっていた。
知らないうちに夫が、個人的に100冊たのんでいた。
それから、ともだちや仕事先の方たちにわたしている。
「読み終わったら、つぎの人にわたしてください」と言って。
いきなり手わたされた人は、とまどうかもしれないけれど
そのなかで何人かの人が読んでくれて
これから、はじめられようとしていることに
気づいてくれたらいい。
上映会のとき、手元にまだ残っていたら持っていこうと思っている。
どこかで『RIZINE』を見たら、ページをめくってみてください。
・・・・・・・・・・
3月16日の上映会。
たくさんのお申しこみ、ありがとうございます。
夜の回は、抽選になりました。
お昼の回は、まだ、大丈夫です。
しめ切りは、来週3日です。
お昼か、夜か、と迷っている方で
お子さんがいてもいいと思う方は、
お昼の回だと確実だと思います。

page top
© hirose yuko All rights reserved.