これから・・・・・さらに

2008/02/19

帰宅してテレビをつけたら
ちょうど『クローズアップ現代』をやっていた。
原子力発電所が、これからさらに
建設される動きになってきていることを番組は紹介していた。
きっかけは、アメリカの大統領が
30年ぶりに原子力発電所の建設に乗り出したため。
(戦争をしたり、原子力発電所の建設を再会したりと・・・・・)
日本は、原子力国家なので
各国から、視察や協力を求められているらしい。
規模を大きくするために、企業の買収や合併がはじまっている。
原子力ビジネスが大きくなりはじめたことを受け
各メーカーの人たちが、インタビューに答えていた。
みんな、誇らしげに話をしていた。
世界中に原子力発電所を建設する。
自分たちの力は、大きく、強くなるだろう。
それで最終的に「どうしたいんだろう」と思った。
自分たちの造るもの、広めようとしているものが
本当に安全だと思っているのか、知りたいと思った。
原子力発電所の近くで暮らす人たちが、もっと増えることになる。
自分のこどもや孫たちが
原子力発電所の近くで暮らすことになっても
「安全」と言いつづけるのだろうか。
それとも、自分たちは、遠い安全なところからながめているのだろうか。
番組のなかで1番おどろいたのは
「日本の原子力は、信頼されているので」という言葉。
日本は、核は平和利用に・・・・・というのが原則なので
核兵器を持っているインドに対しては、
原子力発電所の建設は慎重な姿勢を示していた。
でも、核兵器を持っているのは、インドだけではない。
わたしは、これから、電化製品を買うとき
シャープ、サンヨー、パナソニック、ソニーのなかから選ぶと思う。
いままでも、できるだけ、そうしてきたけれど
今日の番組を見て、さらに強く思った。
そんなことしかできないけれど、
でも、そういうことなら、すぐ、できる。
テレビを見ていたら
途中でかわしまよう子ちゃんから夫に電話があった。
かわしまさんもどこかで同じ番組を見ていたようで
「やっているよ」のお知らせの電話だった。
ありがとう。

page top
© hirose yuko All rights reserved.