ローフードランチ

2010/12/15

今日のお昼ごはんは、鎌倉に住むSちゃんのお宅でローフードランチ。
ケイコちゃんのところでローフードを食べさせてもらってから興味がわいた。
ケイコちゃんは、ローフード歴13年。
ローフードの考え方や調理法、食材などをいろいろ教えてくれた。
ローフードに使うものは、日本では手に入らなかったり、値段が高くなってしまう。
だから、ハワイ島のナチュラルフード屋さんでいくつか買って帰って来た。
お店のなかには、ひと棚分、ローフード関係のものがあった。
「これは、こんな味がするよ」「これはこういうときに使うんだよ」と
ケイコちゃんは、ていねいに教えてくれた。
ローフードに惹かれたその流れで、今日はSちゃんのローフードをいただくことになった。
はじめて伺ったお宅は、すてきな空間だった。窓から色づいた鎌倉の山が見える。
今日いただいたのは、パスタとサラダとラザニアとデザート。
と、言ってもすべて野菜とくだもの。
パスタは、カブをパスタのようにスライスしてきのことナッツ系のソースをかけたもの。
サラダは、白菜と春菊、りんご。
ラザニアも野菜だけでできたラザニア。デザートはにんじんにナッツクリーム。
はじめていただくもの。はっとする組み合わせ。「これは何?」と、何度か聞きながらいただいた。
Sちゃんの作ってくれるローフードは、やさしい味と野菜の新鮮さと相まってとてもおいしかった。
野菜の世界の広がりを感じた。
お皿を見ているだけで、気持ちをいれて作ってくれたのがわかる。
なんて、ぜいたくなお昼ごはんなんだろう。
IMG_0258.jpg
IMG_0260.jpg

page top
© hirose yuko All rights reserved.