再会

2010/11/28

昨日は葉山でフライヤーを置いてくれそうなお店を廻った。
フライヤーはハワイ島でお世話になったKさんの展示会のもの。11月30日から渋谷で開かれる。
Kさんは、今回のハワイへ行くために、ともだちに紹介してもらった方。
夏の終わりの日に何人かでお会いした。
でも、実は、Kさんとは初対面ではなかった。
会う約束の日が近づいていた朝、何かがこころのなかに引っかかった。
そういえば、昨夜、夢で何か見たな、と。
「何だろう」と夢の記憶をたどっていったら、
Kさんに以前、会っていたことを夢のなかで思い出していた。
2年ほど前、アリシア・ベイ=ローレルさんのインタビューをしたとき
アリシアさんは、秋谷(葉山のとなり町)に滞在していたのだけれど
そのお宅がKさんの家で、Kさんはそのとき通訳をしてくれた方だったのだ。
朝、そのことを思い出し、つながったことにおどろいた。
そして、また、会えることがうれしかった。
今回のハワイでKさんのお宅に滞在して、わたしはたくさんのものを受けとった。
どういうことが大切なのか、を、Kさんを通して感じることができた。
Kさんは、昔、何度もネイティブ・アメリカンのリザベーションに通っていたそう。
こころのなかにそのときのことを含め、大切なことが生きている。
昨日は、もうひとつ再会があった。
フライヤーをgriot.に置いてもらおうと(くるみちゃんありがとう)行った帰り
神社の前で建物を見ている人たちがいた。
ふと見たらブラウンズフィールドのエバレットさんがいた。
おたがい目が合い、一瞬「ん?」となったあと、はっとして、ハグ。
葉山にいても会わない人もいるのに。ハワイの魔法がつづいているのかな。
渋谷での展示会では、2・3・4日とライブがあり、ゲストにはアリシアさんや奄美から朝崎郁恵さん。
霧島で朝崎さんの歌を聞いたとき、わたしは涙が止まらなかった。
http://www.little-eagle.net/
IMG_0145.jpg

page top
© hirose yuko All rights reserved.