花火大会

2010/07/31

週の半ば、花火大会があった。
いままで浜に行ったことはなく、家からながめていた。
今年はじめて森戸海岸まで出むいた。
開始直前に着いたら浜は人であふれていた。はじめて見る光景。こんなに人がいたんだ・・・・・。
でも、なんとなくのんびりした空気が漂っている。
すこし空いたところがあったのでそこに腰を下ろす。
葉山の花火は、1発1発上がる。
東京などの大きな花火大会に慣れていると、そのペースにとまどってしまうかもしれない。
なんだろう、ちょっと間のびしていると感じてしまうのかな。
だから「葉山の花火は・・・・・」とずっと思っていた。
でも、慣れてくれると、それもいい。
浜で見るとそれなりにすてきな花火大会になっている。
遠くからながめて「あれは・・・・・」なんて思っていたことを反省した。
何ごともそう。
夏の風に吹かれながら、空に上がる花火と海に映るひかりを見つづけた。
それと、星。
東京の夜空は雲っているので、夏の星はなかなか見られない。
けれど、葉山は、夏の星が見える。
羽田へもどっていく飛行機の赤いひかりが、時おり花火と星を横切っていっていた。
まだまだ夏はつづく。
PICT1858.jpg
ツイッターでもつぶやきましたが、日本のメガバンク(みずほ・三井住友・三菱東京UFJ)が
クラスター爆弾を製造しているところに対して融資をしないことにしました。
これは、新しい1歩です。しずかに変わりはじめているんですね。

page top
© hirose yuko All rights reserved.