ふわふわと

2010/04/23

新しい本がでてから、ふわふわとした日々をすごした。
夫に「ブログ、更新してないね」と言われながら。
この1年、ずっと本のことを思っていたので、
原稿が手をはなれてから、頭とこころをからっぽにしたかった。
でも、からっぽにはできない。笑
本の感想がとどく度にどきどきしたり、涙がでたり、そんなまいにち。
いっしょに仕事をしてきた人、本を手にとってくれたともだちの言葉にあたたかいものを感じた。
いつも、ひとりで仕事をしているので「孤独だなあ」と思うときが、たまにある。
それがいいときもあれば、すこしだけさみしと感じるときもある。
でも、ちゃんと、とどけたかったことがとどいているのを感じた。
ある出版社の担当の人は「いままでで一番すきな本です」とメールをくれた。
わたし自身は、舵を切り直した、と感じている。
受けとり方は、読む人によってちがうけれど、自分が回復することが、だれかの回復につながる。
そんな本になってほしい。
この前、誕生日をむかえ45歳になった。
人生の本当の目的は45歳から・・・・・と本でも書いたように、これから何かが見つかるかもしれない。
わたしは、残りの時間のなかで、何を渡していけるのだろう。
この1か月、ふわふわしていたけれど、さっき、すっとそのふわふわが消えた。
そして、いま、こうして日記を書いている。
(ブログは更新していませんでしたが、twitterではつぶやいています。
のぞいてみてください。http://twitter.com/hiroseyuko)
PICT1680.jpg
誕生日にふうちゃんがくれたカード。似ている・・・・・。

page top
© hirose yuko All rights reserved.