あたらしい本

2010/04/12

あたらしい本の見本がとどいた。
今回は、RARI YOSHIOさんがイラストを描いてくれた。
デザイナーの方も、担当編集の方も、比較的近い世代の女性。
3人の方が力を貸してくれた。
ずっと本を作ってきて、今回、はじめてデザイナーさんに会わなかった。
理由は、自分でもはっきりわからないけれど、
そういうときがあってもいいのかも・・・・・と思った。
流れにまかせる、というか、風に乗るというか・・・・・?
今度の本は、自分をより深く見つめ直しながら書くことになった。
言葉を書くことは、自分とむき合い、すぎてきた時間とふたたび出合うことでもある。
その作業が、時間が、自分を回復させてくれる。
書きながら、何度もそんなことを思った。
書くことは、言葉は、やはりおもしろい。
今回は、担当編集のKさんがいたからできた本。本当に支えになってくれた。
15日に本屋さんにはいります。
本屋さんで見かけたら、そんな言葉の数々を見ていただけたらうれしいです。
PICT1673.jpg

page top
© hirose yuko All rights reserved.