ふたつの・・・・・

2010/01/19

小夜ちゃんからメールがとどいた。
見たらmakanaのウェブマガジン。
そういえば、ウェブマガジンにすると言っていたっけ。
makanaのフリーぺーパーもとてもよかったけれど、ウェブマガジンもいい。
読み応えがあるし、デザインもゆるくて、かわいくて、ナチュラル。
「地球コラム」のコーナーには、ジョン・C・リリー博士登場。
わたしを目に見えない世界に近づけてくれたのは、リリー博士の本。
20代の終わりに本を読み、そこからナチュラルな暮らし、環境問題、
マクロビオティックとつながっていった。
すべては、つながっている・・・・・ということ。
その旅は、いまもつづいていて、多分、一生つづくと思う。
makanaのウェブマガジンには、ハワイ、ニュージーランドで暮らしている女の子のブログ、
マクロビオティックのレシピもある。
ナチュラルな暮らし、生き方は「もう特別なことではない」と思った。
http://www.makanamagazine.com/
もうひとつ。Kさんの『くらしまわり手帖』もすき。
今日、見たら『アレクセイと泉』のことが書いてあった。
夫は、この前、国立にこの映画を見に行った。Kさんたちといっしょに。
そのとき国立市の平和都市宣言のしおりを持って帰ってくれて、わたしは、かなり胸をうたれた。
東京のなかでも国立は意識が高い街として知られている。(あとは杉並区)
その意識の表れが、この平和都市宣言だと思った。
「『正しい戦争』などというものはありません」。本当にそう。
http://krsm.exblog.jp/

page top
© hirose yuko All rights reserved.