冬至の夜

2009/12/23

冬至の夜、大人5人とこども3人、持ち寄りで夕方から集まった。
準備のときは、電気をつけていたけれど、
そのあとは、スタンドひとつとロウソクだけですごした。
しずかな夜になるのかな・・・・・と思っていたけれど、
こどもがいたのでそんなことにはならず(笑)、にぎやかな夜になった。
noninokoのともこさんがチーズフォンデュを用意してくれたので、こどもは大盛り上がり。
冬至だから、それぞれがカボチャの料理を作っていた。
ロウソクの明かりの元で食事をしたあとは、
ノノちゃん、ニコちゃん、ふうちゃんが演し物をしてくれた。
ちゃんと司会・進行つき。
こどもたちは3人でフラを披露してくれたり、歌ってくれた。
歌は「みんなの歌」の『クリスタルチルドレン』。胸がいっぱいになった。
アンコールをたのんだら、葉山小学校校歌の大合唱。
葉山小学校の校歌は振りつきで(不思議です)、はじめて、全部、見た。
ひと通り演し物が終わったら、今度はデザートのチョコレートフォンデュ。
またまた、盛り上がるこどもたち。
そのあとは、ゲーム(ウノと神経衰弱は大人からブーイングがでて中止)。
結局、12時まで、たのしい会はつづいた。
部屋はずっとうす暗かったけれど、問題なかった。
昨日は月がきれいな夜で、暗いなか、その月の動きを見つづけた。
西にしずみはじめる頃には、月はオレンジ色になっていた。
にぎやかで、たのしい時間。すこしずつ昼と夜の時間が変わる。

page top
© hirose yuko All rights reserved.