収穫祭

2009/11/23

わたしたちの畑の先生、藤沢の相原農場で収穫祭があった。
夫と夫の知り合いで農業をはじめたいという人と3人でおとずれた。
相原さんは、お父さんの代から有機農法をやっている方。雑誌の仕事で縁ができた。
収穫祭は、けんちん汁、お赤飯、さんま焼き、イカ焼きなど・・・・・。
お餅つきもあり、大根おろし餅やきな粉餅もあった。
納屋の奥には、とれたての野菜。レタス、ねぎ、さといも、こまつな、さつまいも。
無農薬のほうじ茶や手作りのお菓子もならんでいた。
寒いなか、熱々のけんちん汁、焼きたてのさんま、イカ、つきたてのお餅を頬ばる。
お餅つきは3回行われ、途中、大根おろしがなくなったとき
相原さんは畑から大根をぬいてきて、大根おろしを作っていた。とれたて大根おろし。
おいしいごはんと、その場にいる人たちとの会話。ゆっくりと時間がすぎた。
手伝いに来ていた農大生は、エアー大根踊りをして(大根を持っていると仮定して踊る)
みんなから拍手をあびていた。
東京農大というロゴが背中にはいったカーキ色のつなぎがかっこよくて、
サイズ展開を(わたしが着られるものね)聞いてしまった。
今日は、相原さんの野菜で夜ごはん。作っている人を知っていると、やはり、おいしい。
http://www.rangers.bz/~aihara-farm/
PICT1408.jpg

page top
© hirose yuko All rights reserved.