三崎で夜ごはん

2009/06/14

今日の夜ごはんは、イイホシさん夫妻と三崎へ。
『クロワッサン』で、いしいしんじさんが紹介していた
「まるいち」というお店が気になっていて、そこに行った。
魚屋さんがやっているお店で、店先で魚を選び、それをとなりの食堂でいただけるようになっている。
葉山から三崎まで1時間弱。旅行気分でむかう。
お店では、今日のおすすめを教えてくれる。希望を話しながら、魚を決めていく。
アジはお刺身、かさごは煮つけ、鯛は塩焼き、サザエはつぼ焼き、
カマスはあぶりとお刺身。あー、ぜいたく。
店内は、ともだちの家のよう。自分たちでお茶をいれ、魚がくるのを待つ。
しばらくすると、お刺身からはじまり、次々と料理が運ばれてきた。
お刺身は脂がのっている。煮つけの身はぷりぷり。塩焼きはふっくら。
サザエのつぼ焼きはコリコリ。カマスは塩とレモンで、さっぱり。どれを食べてもおいしい。
4人で「おいしいね」と言いながらいただいた。
カマスは水揚げされてから12時間以内でないとお刺身で食べられないらしい。
お店のお兄さんは「カマスは塩焼きと思うけど、これがちがうんだな。お刺身で」とすすめてくれた。
魚をたのんだときは「多くて、食べきれないかも」と思ったけれど
おいしくて、みんな、食べてしまった。
ナル君は、ごはんをおかわりしたくらい・・・・・。大満足の夜ごはん。
ちょっと足をのばしただけなのに、遠くに旅行に行った気分。まるいち、おすすめです。
まるいち 三浦市三崎3-5-12

page top
© hirose yuko All rights reserved.