みんなからのプレゼント

2009/06/01

昨日は、中学・高校のともだちがあそびに来てくれた。
わたしは、中学、高校、短大とおなじ学校に8年通っていた。
学校は・・・・正直、あまり、すきではなかった。
あまり、すきではなく・・・・・と思いながら、8年も通ったのが自分でも不思議。
だから、卒業したときは、正直、ほっとした。
でも、何人かのともだちは、ずっと連絡をくれている。
誕生日にカードをくれたり、ときどき、メールをくれたり・・・・・。
昨日のように集まって、いまでも、会うことができるのは、ともだちのお陰。
おなじクラスだった年数は、それぞれちがうけれど、
そんなことは関係なく、つながっている。
学校は、すきではなかったけれど、たのしい思い出はたくさんある。
昨日も、そんな話をした。会ってから別れるまで8時間!!!
言いたいことを各自が話すので、にぎやかだった。
葉山の家用に・・・・・と、みんなが、プレゼントしてくれた後藤照明のライト。
「いいな」と思っていたもの。
これから、仕事用の机に置いて、このデスクライトのそばで仕事をしようと思っている。
いまのわたしがあるのは、かつての時間があるから。
当時は、わからなかったことが、いまになってわかることもある。
みんなが、それぞれしあわせであるように・・・・・と、思うときがくるなんて
10代のわたしには、想像できなかった。
PICT1109.jpg

page top
© hirose yuko All rights reserved.