連休中の1日

2009/05/06

長い連休も今日でおわり。休み中は、葉山ですごした。
何人かの人が遊びに来てくれたり、仕事をしたり。
のんびり・・・・と思っていたけれど、いろいろやることがあった。
そんななかの1日。ひさしぶりのハイキング部。
今回は、石ちゃん(部長)はじめ、パタゴニアの人、3人とわたしたち夫婦。
わたし以外は、アスリート(?)。
「わたしに合わせたコースでいいのかなあ」とちらっと思った・・・・・。
北鎌倉で待ち合わせして、源氏山公園、大仏様のコースを歩いた。
新緑のなか、鳥の声でも聞きながら、と思っていたら遠足のこどもたちと遭遇。
それも、何校も。鳥の声どころではない、大さわぎ。
結局、最初から最後まで、こどもに囲まれて歩いた。
ハイキングが終わり、そのまま海へ。そこでお昼ごはん。
いつものように石ちゃんが、スープをその場で作ってくれる。
ガスバーナーに山用のおなべ。水を注ぎ、出汁をとり、野菜をいれ、味つけ。
あっという間に、おいしいスープのできあがり。
わたしたちは、おむすびだけ持っていけばいいだけ。さすが、部長。
その日も、おいしいお昼ごはんをいただいた。
鎌倉の海辺は、トンビがこわい。
食べ物を手にしていると急降下してきて、それを持っていってしまう。
そのことを知っていたので、カベ際で、お昼ごはんの用意をした。
にも、関わらず、ぼうっとそばボーロを食べていたら、一瞬のスキに持っていかれる。
気をつけていたのに・・・・・。わたしの食べかけのそばボーロ。
トンビのツメの感触が、いまも残っている。
そのあとは、鎌倉まで歩き、途中、オープンしたばかりのLONG TRACK FOODSがあったので寄った。
その日は、晴れて、気持ちのいい日だった。いま、鎌倉も葉山も緑が美しい。
今度は、鎌倉の里山コースを歩いてみたい。
ふと、思ったこと。
「ハイキングや畑をやっているわたしって・・・・・流行ものずき?」
・・・・・・・・・
チェストに関してのご質問について。
あのチェストを見つけたのは、千駄ヶ谷にあるサザビーです。
でも、もう、8年ぐらい前で、その後、お店では見かけていません。
あのときだけあったものかもしれません。
OLD MAISONと書かれた金属のラベルがなかについています。どこかで出合えるといいですね。

page top
© hirose yuko All rights reserved.