ドラマ

2007/12/22

夕ごはんのあと、
ここのところ日課のようになっているのが
録画している『CSI』を見ること。
アメリカのテレビドラマ。
ずいぶん前から見ているのだけれど
最近まで、本国で人気があることを知らなかった。
なぜなら、テレビ東京でお昼の時間
月・火・水だけ放送されている、から。
そんな時間に流れている番組が、
人気番組とは考えられなかった。
とてもよくできたドラマで、
時間をかけて作られているのが見ていてわかる。
「なんで、こんな時間に?」
「どうして話題にならないの?」
と、ずっと、不思議だった。
でも、アメリカで視聴率1位と聞き「やっぱり」と思った。
内容は、アメリカの警察にある科学捜査班の話。
ラスベガス、マイアミ、ニューヨークの
3つのシリーズがある。
いま、テレビで放送されているのはマイアミ。
見だしたころは、ラスベガスだった。
それを日中、録画しておいて、夜、見ている。
さらに、DVDも借りている。
ニューヨークがDVDになり
当分、テレビでは放送されそうにないので待ちきれずに借りた。
夫がDVDの手配をしてくれた。
そして、ニューヨークをすべて見てしまい
先週からラスベガスを1話から見直している。
かなりリアルな映像で、見ていて
「うわっ」と声をだすこともあるくらい。
こわいのがダメな人にはお薦めできない。
ともだちに『CSI』のおもしろさを語っても
だれも見ていないので、話が通じず、それが残念。
わたしはラスベガスにでてくるグリッソムがすき。

page top
© hirose yuko All rights reserved.