ふたたび

2008/08/26

午前中は、東京FMでラジオの生放送。
文春の馬場さんにいっしょに行ってもらった。
新刊を取り上げていただき、その話をした。
言いまちがえがいくつかあったけれど、いままでのなかで1番ふつうに話せた。
いままでと言うのは、十何回というなかでのこと・・・・・。
でも、その場で、パタゴニアの本(『社員をサーフィンに行かせよう』)のことを聞かれ
イヴォン・シュイナードさんが、いま、会長か、社長か、わからなくて、あせった。
(いきなり振るのは、素人にはムリです・・・・・)
だけど、あとから考えたら、会長、社長と言うより、創設者だけでよかったんだ、と。
ラジオは、いつも「ああ、こう言えばよかったんだ」とか
「あせることなかったんだ」と、そんなことばかり。
東京FMのスタジオは、ビルの7階にあり、皇居に面していて、とても眺めがいい。
見たら、今日は、お堀で草取りをしているようだった。
取った草を入れるのか、ワラでできたような袋がいくつもあった。
何かに使うのかな?
肥料にするのかわからないけれど、ビニール袋ではないところに「あっ、いい」と思った。
・・・・・・・・・・
先日、コメントに放送日を教えてくださいとありましたが
もうすこしちゃんと話せるようになったら告知するようにします。
しばらくは、偶然、聞いた・・・・・というので、お許しください。ひでこさん。

page top
© hirose yuko All rights reserved.