1・2・3

2008/08/20

今日は、原稿を書きながら、順番を入れ替える作業をした。
これは、1番目、これは2番目・・・・・。
うしろにあるものを前へ。これは、このあとに・・・・・と、そんなふうに。
やっているとき、とても困ったことが起きた。
1、2、3、4、5、6 と数えていると
世界のナベアツがでてきてしまう・・・・・・のだ。
1、2,3、「ああ、うっとうしい」。4、5、6「ああ、めんどうくさい」。
かぞえる度、3の倍数のところで、顔がうかんでしまう。
世界のナベアツがわるいわけではないのだけれど、
ちょっと困ってしまった、というより、わらってしまった。

page top
© hirose yuko All rights reserved.