気持ちのいい6月の夕方・・・・・

2008/06/12

午前中、雨のなか、すえちゃんと渋谷さんと会う。
たのしい時間をすごしたあと、3人でお昼ごはん。
今日、行ったところは、スターバックスがない場所だったので
ドーナツを食べずにすんだ。
でも、ごはんを食べおわったあと
「ドーナツが食べたい・・・・・」とつぶやいた、わたし。(結局、食べたいんじゃん)
そのあと、院内集会に参加するため、ひとりで参議院会館へむかう。
テーマは、六ヶ所村再処理工場について。(いつものことですね)
今日は、賛成派の読売新聞の方の話と議員の質疑応答を聞いた。
前回のときは省庁の人とのやりとりで
「うーむ、こんなのでいいのか」と思ったけれど、
今回は、話の論点のすり替えもなく進行した。
今日は「見解のちがい」という言葉を何度も聞いた。
危ないものだから、事故が起きないよう管理しながら稼働を目ざす意見と
危ないものだから、最初から動かさないほうがいいという意見のやりとり。
一致しているのは「危ない」と思っている点。
でも「危ない」には、差があった。
しあわせで、豊かな社会にいたいという気持ちはだれにでもある。
電気がないと困るという一面もある。
でも、それが、再処理なのか、ほかのものなのか、ということ。
議員会館を出たら、雨が上がり、すずしい風がふいていた。
空は青く、うっすらと白い雲がかかっていた。
気持ちのいい、6月の夕方。
街路樹の緑が雨にぬれたことで、一層、その色を増していた。
今日、参加できたのは、
大地を守る会の大北さんが声をかけてくださったから。
ありがとうございます。
・・・・・・・・・・
makanaを作っている小夜ちゃんが、7月に横浜でイベントをやります。
トークには、すごい女の子たちが出ます。
わたしは、お手つだいで参加します。
http://www.jp-hanalei.com/Top.html

page top
© hirose yuko All rights reserved.