おんせんマーケット

2013/04/15

ひさしぶりのお知らせです。

 
4月21日(日) 高松市・仏生山という町にある仏生山温泉で

「おんせんマーケット」をすることになりました。

午前11時から午後4時くらいまでの開催です。

わたしは、フリーマーケットとほんのすこし食べ物をだします。

沖縄にいる根本きこちゃん、北海道の「たべるとくらしの研究所」の安斎明子さん、

東京の「つむぎや」のおふたり。

それぞれ、びん詰めなどつくって送っていただきます。

葉山のコーヒー豆屋さんファイブビーンズの「おんせんブレンド」もとどきます。

おんせんブレンドは「温泉に入っているときのようにリラックスする感じ」と

お願いしましまた。

こちらに引っ越してくるときにほとんど荷物を整理したのですが

思い立ってさらに整理したら、いくつか「手放してもいい」ものがでてきました。

でも、結構、いいものなんです。笑 北欧のかご・・・など。

それで、NISHINSHIのあやさんに「フリマをしませんか?」と聞いたら

あやさんが「仏生山温泉でやれたらいいですね」と。

仏生山温泉の岡さんに聞いていただいたら、すぐ、実現することになりました。

せっかく来ていただくならプラスうれしいことがあったら・・・ということで

きこちゃんと明子さん、つむぎやの松浦さんに連絡したら、そちらもすぐにOKに。

おんせんブレンドは、以前から「あったらいいな」と

ファイブビーンズのめぐるちゃんにFB上でメッセージを送っていたのです。

当日は、おんせんどらやきも地元の和菓子屋さんにつくっていただきます。

葉山でたきびマーケットをやったときは、近隣の方への配慮、駐車場、

搬入搬出に一番の神経をつかいました。

でも、こちらでは、その辺りに余裕があるのがうれしい。

(とは言っても混雑時にはご協力お願いします。混雑しないかもしれませんが)

打ち合わせも温泉で、温泉モードでやっています。

仏生山温泉はとてもすてきなところで、引っ越して来たとき

「ここがあってよかった」と思ったところです。

建物も、お湯もよく、リラックスできます。

当日は、建物のなかでは「アスパラおおさわぎ」という食のイベントもあります。

あとは「値段をつけるのは気が引ける」というものは『くるくる』というコーナーで

無料で持っていただくことにしました。

このくるくる。鎌倉や葉山でやっている無料交換市の名前なんです。

当日は岡さんが「晴れる」と断言していたので、晴れるはず。

くわしい出店者は、NISHINISHIさんのブログで。

ぜひ、いらしてください。

http://nishinishi-nisshi.blogspot.jp/

 

 

page top
© hirose yuko All rights reserved.