「少食」日記10

2013/05/06

友人が車で八十八カ所のお寺をめぐる・・・というので

いっしょにまわらせてもらった。

昨日は徳島のお寺へ。今日はお昼ごはんとお茶をいっしょに。

香川へきたら、やはりうどんだよね・・・ということで

二日連続、お昼はうどん。粉ものです。

 

友人は、鍼灸の仕事をしているので、経絡やツボ、

気のことなどいろいろ聞く。

胃によさそうな、お灸のツボも教えてもらった。

みぞおちとおへその中間に試しに置いてみよう。

わたしの背中のつっぱりは、やはり胃が原因の場所だった。

具体的に教えてもらうと「そうか。そうか。そうだよね」となる。

胸椎の10番・11番・12番あたりは、胃や脾臓なんだって。

 

「いろいろ試してますね」と言われる。

からだが変化・反応するのはおもしろい。

頭や気持ちは、そのときの感情や経験で

変わったり、ムリしすぎたり、感じなくしてしまったり

勝手に判断してしまうことがあるけれど

からだは素直だから。

だから、からだに出るようになったら相当なんだ・・・とも思う。

 

昨日、聞いた言葉で「! 」となったのは

痛みは「それ以上耐えられないからどうにかしてのメッセージ」

というもの。

多くは、ちいさな痛みや違和感からはじまるメッセージ。

そのときに聞いてあげられるようにしたい。

わたしのからだは、ひとつだけなのだから。

 

と、書いたけれど、昨日は「少食」はどこへ?    の日に。

仏生山温泉に行ったので、

仏生山ちかくのおいしいお店を岡さんに教えていただく。

そのお店には、魅力的なメニューがたくさん。

それで、ついつい。

そして、帰宅してから、おみやげにいただいたスコーンとクッキーを。

よく噛んで、罪悪感を持たずにおいしくいただきました。

 

 

 

5月5日

朝 玄米甘酒

お昼 うどん(大根おろしいり)

おやつ おむすび(味噌)

夜 南蛮漬け 小松菜の煮浸し 小夏サラダ こんにゃく煮物

にゅうめん(梅干しいり)

夜食 スコーンふたつ クッキー

 

5月6日

朝 黒米の甘酒

昼 うどん

おやつ 紅茶

夕方 もちきびのりんごジュースのデザート(ドライアップルいり)

夜 納豆ごはん(しそふりかけ) おみそ汁(大根・大根葉)

page top
© hirose yuko All rights reserved.