「少食日記」7

2013/05/01

夜明け前に目がさめたのは、背中の痛みからだった。

うとうとしながら「やっぱり、ぽんせんを食べすぎたのかも」と思った。(当たり前だ)

でも、しばらくすると痛みは遠のき、ふたたび眠りに。

もう一度、目をさましたとき、痛みは消えていた。

 

お昼にちほさん夫妻と立ち話。

寒かったので途中から家にはいり、たんぽぽコーヒーを飲みながら話す。

ポテトチップスの話をして、食べたくなる。

 

午後、両踵と左腕にお灸をする。

踵のお灸の位置は、先日の鍼のときあずささんにしてもらった痕がありそこに置く。

そのとき踵にきつめのお灸をしてくれたら、すこんとぬけた。

5、6年前は、よくお灸をしていたけれど

いつのまにかしなくなってしまった。

ひさしぶりに千年灸を買おうとネットで調べたら

おどろくほどバリエーションがあるではないか。

熱さが弱いものから強いもの、ショウガ入りやアロマのかおり・・・まで。

以前は、スタンダードタイプ(中間の熱さですね)を使っていたけれど、

今回「煙のでない」というものにしてみた。

お試しサイズのようなちいさなサイズを買う。

使った感想は・・・と言うと「もうすこし熱いものがいい」。

治療院などで使っている「ちくっ」と感じるくらいのお灸が好みだ。

煙のでないタイプを使ってしまったら、

スタンダードか、もうすこし熱いものにしよう。

 

昨日、鍼をしたせいか、気がまわっている感じがする。

背中はときどきつっぱるけれど、あとは調子がいい。

ルートブックスの小西さんが、高松にある東洋医学を取り入れている病院と

新たな鍼灸院も教えてくれた。

今日は漢方薬を飲みわすれた。

 

朝 おみそ汁(かぼちゃ 小松菜)

おやつ たんぽぽコーヒー

昼 玄米ビーフン(にんじん たまねぎ 小松菜 しいたけ)

夜 ごはん ちほさん差し入れのれんこんと絹さやのたかきび和え

かぼちゃのもちあわ煮  梅干し たくわん

もちきびとりんごジュースのデザート(レーズン)

 

もちあわをりんごジュースでことこと煮たものがすごくおいしく感じられる。

ひさしぶりにあまいかおりが漂う。

page top
© hirose yuko All rights reserved.