「少食日記」5

2013/04/30

朝から背中に違和感。つっぱった感じがする。

最近、おなじところが痛かったり、つっぱったりする。

そのせいか、今日は足もしびれた感覚がある。首の辺りもつっぱっている。

胃の調子はわるくない。

つっぱっている原因に思いをめぐらす。

めぐらしながら、用事があり出かけた。

運転しながら、からだがふわふわしていることに気づく。

気がぬけているふわふわだ。「まずい」と思い、慎重に運転をする。

と、言っても、車はすくない。

高松に来てから「渋滞」というものに遭ったことがない。

 

用事をすませた帰り道、

香川医大のちかくだったのに気づきスターバックスに寄る。

そこのスターバックスは「雰囲気がいい」と聞いていたので。

窓から緑が見える。そのことを言っていたのかもしれないな・・・。

 

お店でたのんだのは紅茶。笑

ティーバックを別にしてもらい、自分でうすめに加減したものを飲む。

昨日「粉ものは、もう大丈夫・・・」発言は、なかったことにしたい。

みんながなにを食べているか、目がいってしまう。笑

あの状況にいたら、そう思うのは仕方ないけれど・・・。

けれど、結局、食べずにすんだ。

多分、背中のつっぱりが気になっていたからだろう。

ふわふわした気持ち、からだは、紅茶を飲んだら回復。

カフェインがはいって変わったということ?

 

以前、20年ちかく前ボストンであったクシのサマーカンファレンスに行ったとき

3週間ちかく砂糖ぬきの生活をしたことがある。

3週間後に町にもどり、マフィン(ふつうのもの)を食べたら

頭がくらくらして、痛くなった。

からだにはいっていないものを食べると、からだはすぐに反応する。

常にからだにはいっていると、反応しない。

頭がくらくらしたとき「本に書いてあったのは、このことか!」と思った。

紅茶を飲んだとき、そのことを思い出した。

 

夜は、ちほさん夫妻ととなりのホテルのゆかさんとうちでごはんを食べる。

いつもは持ち寄りだけれど、わたしが「少食」をしているので

ちほさんがつくって持ってきてくれた。

わたしがいま食べていないものはつかっていないメニュー。

もちきびとたかきびがテーブルにあがった。

ひさしぶりに多めに食べた。よく噛みながら。おいしい。

デザートまである。玄米クリームとりんごジュースのムース。

残ったものは、置いていってくれたので、今日はそれを食べよう。

今日は、夕方に鍼の予定。その前に3週間ぶりに自然食品屋さんへ。

 

 

朝 ごはん おみそ汁(わかめ もやし)

昼 紅茶

夕方 おみそ汁(切り干しだいこん)

夜 ちほさんごはん たかきびと白菜 カリフラワーともちきび 大根サラダ

にんじんのごまあえ 玄米クリームのデザート たんぽぽコーヒー

page top
© hirose yuko All rights reserved.