「少食日記」4

2013/04/28

断食をやった人がよく言うのは「感覚がするどくなる」ということ。

五感が研ぎ澄まされ、敏感になるらしい。

「少食」もおなじ効果があると思う。ちほさんからもそう言われた。

味はもちろん、かおりや、感受性もすこし変わる。いつもの何倍も。

それが心地よすぎて人によっては、ぐっといってしまうこともあるだろう。

このまま「少食」が気持ちよくなっていったら・・・。

そんなことを思って心配になったけれど、今日はおなかがいつもよりすいた。笑

 

粉もの、パンやクッキーなどの「食べたい」気持ちはおさまってきた。

がまんしているという感じはない。

代わりにでてきたのが、パスタ。おなじ粉もの。

今日はお昼に「パスタが食べたいなあ」とちょっと思った。

たくさん食べていたものが、順番にでてくるのかなあ。

 

今回、おみそ汁に切り干し大根をよくいれている。

切り干し大根はからだに溜まった古い油を出してくれるので(切り干し大根すばらしい)

できるだけいれることにした。

歯ごたえがあるので、食べた感もあり満足。

出汁は、いつもの昆布出汁に干ししいたけも加えている。(乾物文化すばらしい)

おみそ汁は、ここのところずっと白みそ。

以前、ナチュラルハーモニーで買っていたものが発酵がすすみ、

白みそが、うすい茶色になっている。

あまいものを食べていないので、あまいみそがおいしい。

 

今日は、ちほさんからいただいたタンポポコーヒーを2杯。

「紅茶よりたんぽぽコーヒーのほうがいいから」と。

たんぽぽコーヒーは、カフェインがない。おいしかった。

胃の重さなし。今朝、すこし背中に違和感と仙骨が不思議な感じ。

 

 

4月27日

朝 ホテルで ごはん(白米) おみそ汁(海草いり)  のり お漬け物

蒸し野菜((かぼちゃ、青菜、れんこん、さといも、いんげんなど)

昼 道の駅で ごはん(白米) おみそ汁(わかめ)  小鉢(竹の子煮 キャベツ煮)   紅茶

夜 おむすび(白米)   のり おみそ汁(さといも、たまねぎ、もやし)

 

 

4月28日

朝 ほうじ茶 納豆ごはん おみそ汁(わかめ もやし)

昼 おみそ汁(わかめ 切り干し大根)  おやつ 玄米もち2つ(醤油 のり)

夜 おみそ汁(さといも たまねぎ もやし じゃがいも 切り干し大根 あるもの全部)

たんぽぽコーヒー2杯

page top
© hirose yuko All rights reserved.